ほぼ独学で2018年合格者だけど、質問ある?

投稿日:

6

>>1 = >>4なんだよね?
CD→ユーキャン→問題集それぞれの期間や1日辺りの勉強時間とかも教えてくれよん。

8

>>6
11月から始めて、CDは一日2時間ほど聞いてました。12月から一問一答を開始。

これについても一日1時間くらいですかね。3回回して、大体の傾向を掴みました。

あえてこの時期にはテキスト読まず、テキストには何が書いてあるんだろう、と期待を膨らませる方法をとりました。
これは人それぞれかと。

10

>>6
1月にユーキャンを終え、スキマ時間にオンスクの社労士アプリをダウンロードし、これまた一問一答をやっていました。2月まではオンスクとユーキャン、CDをひたすら聞いていましたね。

11

>>6
その後3月にTACの学校にしか売っていないと思われる暗記本が労働保険、社会保険で2冊あるのですが、それを始めました。

この時期はあまり勉強できず、正直進まなかったです。ただ、オンスクと一問一答とCDは何回も聞いてました。

12

>>6
勉強時間についてはなるべく1日も欠かさないようにしていました。2時間の日もあれば、15分や30分の日もありました。アプリ、一問一答、CDいずれかは欠かさずやっていたと思います。

勉強時間をつける人もいますが、私はしませんでした。

というのも、ありきたりですが集中してやる1時間はだらだらの何倍も効率がいいからです。

37

>>1 こんにちは。>>1の経験録とってもおもしろい。モチベーション上がった!
京都で受験したいのだが、もし受かったらびーる奢るよ!
質問いいかしら?

  • 家族や友人、職場の上司には協力を依頼おねがいしたりした?
  • シークレットやった?あえて受験するとは、言っていなかった?
  • あと、大学の法学部生がつかうよな『ポケット六法』や『判例六法』、民法や労働法の基本書とかは一切使わなかった?『社労士受験六法』も使わない?

聞いてばかりでスマソ

38

>>37
ご質問ありがとうございます。お役に立てたのであれば嬉しいです!

全てに宣言はしました。協力は家族にだけ最後の1ヶ月は家族のことを手伝えない、と伝え協力してもらいました。

効果的だったのは仕事の重要顧客に今年受けて受かります、と宣言して逃げ道をなくしたことでした。もちろん同僚にも受かる、と宣言してました。

六法関係は全く使いませんでした。TACのみんなが欲しかったテキストが辞書代わりでした。それで事足りるかと思います。

40

>>38
>>1 せんきゅー!まじか。そうか、そうだよね、人間関係あるのだなぁ。。。。
ちょっと反省だなぁ
ところで社労士の資格は、>>1のそれまでの仕事に活かせる?
転職するためじゃなくて、今の仕事のクラスアップ!のために取った?

42

>>40
私の将来やりたいことに活かせそうだな、と思ったので取りました。今の仕事には全く活かせません。

社内で人事総務に行けるかも、と思いましたが行けそうにありません。

ただ、やはり魅力的な仕事なので独立も考えてます。

2

勉強の仕方教えて
使ったテキストと問題集は?

4

>>2
TAC中心にやりました。
最初にCD聞き流しして、ユーキャンの一問一答で雰囲気つかむ。その後はTACばかりです。

3

社労士ってパートのおばちゃんが取るやつだっけ?

5

>>3
パートのおばちゃんもありえますね。開業できるので、専業主婦の方で一念発起などもあるようです

7

ついでに学習期間、科目ごとの得点なんかも聞きたいです。

9

>>7
11月から開始。5月に模試を受けるまでは平均して1日2時間くらいだと思います。ざっくりここまでで60×7ヶ月で420時間。

模試の順位が下位20パーセントくらいだったので、ここから猛チャージ。
6月7月は平日2-3時間、休みは7-8時間。
8月は試験までで200時間はやりました。

選択点数は3.5.5.4.3.3.4.2の29点国年救済
択一点数は9.9.6.6.7.6.6.の49点でした

13

4月もそこまで本気にはなれていませんでした。

ただ、毎日いずれかはやっていました。この時点で暗記本の労働編がほぼ片付いた、というレベルです。

5月のGWは本腰入れて取り組み、5時間以上/1日は集中してやったかと思います。

まだこの時点でテキストも読んでいなければ、問題集も解いていません。(暗記本は選択試験のトレーニングにはなりますが)

15

5月のGW終わりからも暗記本を中心にやりました。この頃はもうユーキャンは卒業していました。

マンガでわかる社労士を買って、それをパラパラ見ていました。

また、これはミスなのですが、ここで択一編の比較認識法に手を出しました。

これについてはこの時期では難易度が高すぎて1周しましたがやり損でした。

17

今思い出しましたが、1つ忘れていました。

無敵の社労士シリーズは出るたびに買いました。12月、3月、5月くらいだったと思いますが、それについている切り離し暗記帳を繰り返しやっていました。

中身は1回読むくらいです。

18

勉強方法や問題集については、この後もまだまだありますが、質問が来たらにしようと思います。

合否を分けたポイントは2つあります。

1つ目は決意です。独学一発合格だけを目指したので、この1年で勝負をつける、と決意。
決意するにはイメージが必要です。私は仕事をしながらでしたが、「自分は失業者で、受験生なんだ」と思い込むようにしました。

2つ目は運です。ここまで書いて申し訳ないのですが、合格できたのは運の要素もかなり大きいです。
終わった後の感想は「運だわ、こりゃ」でした。何回も帰り道この言葉をつぶやいてました。

22

まだいらっしゃったならせっかくなんで5月以降の勉強内容も教えてください。

23

>>22
5月のGW明けからは比較認識、マンガ、CD、暗記本を中心にやりました。6月後半の模試までこのスタイルでした。

やっと暗記本が終わり、少し力ついたかな、という段階で模試を受けたら選択20、択一30点くらいでした。

6月後半の模試で高得点を取る予定が惨憺たる結果でスイッチが入りました。

この後、暗記本2周目と、ようやくみんながほしかったTACテキスト開始です。

25

>>22
ちなみに受けた模試はTAC現地模試2回、大原自宅模試2回、LEC模試1回です。
LECが解説などを含めると一番良かったです。

その次にTAC、大きく離れて大原です。理由は解説が少なく勉強になりづらいです

26

>>22
6月後半からはテキストを読み、スキマ時間には暗記本や無敵の社労士についてくる暗記しーとをひたすらやりました。

模試の復習も解説を熟読し理解できてないところをライン引きし、それを備忘録としてiPadメモに残しておきました。これが唯一のノートです。ワードに変えたら70ページくらいまでになりました。

27

>>22
7月後半の模試も下位20パーセントくらいでした。単純に上位5パーくらいには入らなければいけないので、中々厳しい結果です。

ですがこれという穴もないですし、全体の基礎はできていたと盲信していたのでなんとかなる、とは思い続けていました。

28

>>22
7月後半からはTACのみんながほしかった問題集をやりました。テキストでわからないところを補完し、問題集を進めました。

本当は2周したかったですが、1周しかできず。しかも半分くらいは間違え、まだまだ力不足でした。

29

>>22
8月入ってからは問題集と澤田先生の語呂合わせ、模試の復習、テキスト読み込み、暗記本を猛スピードで、をやりました。

一日7-8時間、休みは12時間くらいです。模試の復習がミスしたところを補完できるのでどんどん能力ついていきました。

30

>>22
社労士だけではないですが、イメージはパズルでした。

パズル外枠の簡単なところである基礎固めや試験問題のイメージをCDと一問一答で。

中に行ってどのピースを埋めればいいのかわからない時に模試と問題集で補完しました。テキストは一度流すのと、あとは辞書代わりです

31

>>22
澤田先生の語呂合わせは最後にやると効果てきめんです。最初にやるのは理解がないのであまり良くないかもです。

最後の仕上げとして細かい数字を覚えなければなりませんが、ここでホント役立ちます。

私の場合は8月まで例えば雇用保険の基礎日数や健保の高額療養費などの数字はうる覚えでした。最後に覚えりゃいい、と細かいピースは後回しです。このやり方だと模試で点数は取れませんが。

32

>>22
LEC自宅模試を一週間前に受けて、選択28、択一40くらいでした。

どちらも足切りがありましたが、少し手ごたえを感じ残り1週間あれば何とかなるかも、と。

1日1点上がりゃ受かる、と信じやりました

33

>>22
ほぼ独学、と申しましたがTACの横断整理と一般常識セミナー受けました。

横断整理はとても良かったですが、一般常識はテキストさえもらえれば聴くまではなかったかな、と

34

>>33
一般常識については、ホント運の要素が大きいです。範囲はほぼ無限ですし、私も試験ではギリギリでした。

何で受かったのか不思議なくらいですが、最後の追い込みと本番に強いこと、テスト当日のテクニックでなんとかなりました。

35

ありがとうございます。

ギリギリ、運も味方にしたにせよ合格ラインにたどりつくアプローチは色々ですね。

後半はむしろ王道、時間もかけての栄冠、大変参考になります。

ペースメーカーとして通信やってる者からすると基本書通読しないインプットのやり方はモチベーション保つの容易ではなかったのではないかと思います。

36

>>35
レスありがとうございます。

私は逆にペースメーカーにすると、前に習ったことをおざなりにしてしまうとおもったのでおもったので、一日多くの教科に少しでも触れるように気をつけました。

モチベーションについては、失業者であり受験生である、という思い込みをすることで逃げ道をなくしました。

39

700~800時間はやったんですね

41

>>39
おそらくそれくらいだと思います。あまり時間にこだわらずでしたが。

ただ最初の頃はほとんど勉強できないなんてこともざらでした。

44

TACの暗記本とは何でしょうか?

46

>>44
TACの学校に行くと売っている、文庫本サイズのテキストです。これはかなり役立ちます。

50

>>48
暗記カードのことでしたか、すみません。
今はTACのサイトで買えますね。

51

>>50
そうなんですね!あれをマスターすればかなり合格に近づくな、と感じました。

 

【社労士】ほぼ独学で2018年合格者だけど、質問ある?

-勉強方法

Copyright© 社会保険労務士になる! , 2020 All Rights Reserved.